キャッシングの前に返済シミュレーションをしよう!

女性

キャッシングで最も大切なのは収入と支出のバランスです。消費者ローンのテレビCMでも盛んに言われていますし、誰もが重要なことだとわかっています。

 

それでも返済できなくなるのは、やはり収入と支出の把握が適切にできていない人が多いということです。仮に自分では把握できているつもりでも、きちんと具体的な数字をもとにプランを立てている人は少ないのが現状です。

 

実際にキャッシングをする前には、必ず返済シミュレーションを行いましょう。まずは、自分の毎月の収入がいくらになるのかをノートにでも記載します。次に、自分が今まで毎月大体いくら使っているかをよく思い出して記載しましょう。すると毎月いくら支払いにまわす余裕があるのかがわかります。

 

次に借りようと思っているローン会社のWebサイトにアクセスします。最近では、多くの会社がWebサイト上で借入シミュレーションを提供しています。会社にもよりますが、借入希望金額、返済期間(月数)、借入金利の3項目を入力してボタンを押すと、毎月どれくらいの金額を返済すれば良いかというデータが計算されて表示されます。

 

例えば、借入金額が10万円、返済月数が12ヶ月、借入金利が15%と入力してボタンを押すと9,025円とすぐに計算してくれます。この金額を自分で計算してみた収支と比較して支払えそうならその条件でキャッシングを行えば良いですし、毎月の支払いが厳しいと感じれば、もう1度条件を変えてシミュレーションを行います。

 

電卓

例えば、毎月7,000円くらいなら支払えると思えば、返済月数を18ヶ月に変更してみると6,238円という結果になるので、18ヶ月の返済プランで申し込めばOKです。

 

自分で計算すると大変ですが、Web上の計算ツールを利用することで、事前に細かいシミュレーションを行うことができます。

キャッシング返済方法

一般的に、キャッシングをしたときの返済方法には次のようなものが挙げられます。

口座振替

キャッシングを申し込む際に、返済額とあらかじめ決めておき、毎月決まった日にちに指定した口座から引き落とされます。この方法は自分でわざわざ毎回支払いに行かなくても済むため、忙しい人に向いている方法です。自動口座引き落としであれば、支払いを忘れることもなく、支払いを忘れて利息を余計に支払う心配もありません。

店頭窓口

各種ローン会社でキャッシングを行った場合に、各会社の窓口で支払いを行う方法です。実際に窓口の担当者と直接話しながら返済する方法のため、初めて支払いを行う場合や支払い金額を変更したい場合など、細かい要望や質問があるときに向いている返済方法です。

 

広く一般に名前の知られているローン会社でしたら、特別な事情があり返済の相談をしたい場合でも窓口担当者が親身に相談に乗ってくれるケースが多いようです。ただ、店舗の営業時間は平日の日中のみのケースが多く、仕事をしている人に取っては利用が難しいかもしれません。

ATM

各種ローン会社の専用のATMから返済する方法です。有人店舗と異なり、24時間いつでも返済することが可能です。質問や要望などはできませんが、ただ返済するだけならATMで十分です。質問がある場合には各社のコールセンターに問い合わせることもできるので、事前に電話で問い合わせを行えば、ほとん店頭窓口を同じレベルのサービスが受けられます。

提携ATM

ATMと支払い方法は同じですが、提携ATMの場合は別途手数料がかかるのが一般的です。コンビニのATMなどが利用できるためほとんど全ての地域で返済することができます。手数料は通常数百円なので、利便性を重視すれば提携ATMで返済するのも良いと思われます。

コンビニのATMが使えるキャッシング会社も出てきて返済が便利に

コンビニ

公共料金の支払いやちょっとした買い物、コンサートなどのチケットの予約などコンビニではいろいろなサービスを実施しています。頻繁にコンビニで用を済ませているという人も多いのではありませんか?

 

近頃では、大手キャッシング会社を中心としてコンビニと提携してATMを使って返済や借入の手続きができるようになっているケースも少なくありません。

 

もしかすると近所のコンビニのATMを使って返済できるようなキャッシング会社もあるかもしれません。提携コンビニの情報に関しては、それぞれのキャッシング会社のホームページで情報が掲載されているはずです。興味のある人はチェックしておきましょう。

 

コンビニのいい所は、日本全国にチェーン展開している点です。地方在住の方でも近くにコンビニがあるという人も多いのではありませんか?また最近のコンビニの大半は、24時間営業している所も、いつでも自分の好きなタイミングで返済できるという意味で利便性が高いです。深夜や早朝でも利用できますし、店員が店の中にいますのである程度まとまったお金の返済をする場合でも安心ではありませんか?コンビニのATMを使って返済できるのであれば、積極的に活用してみるといいでしょう。

 

ただしコンビニのATMを使って返済するときには、手数料のかかる可能性のあることも認識しておかないといけません。利用手数料として一般的には、2014年段階で1万円以下の返済であれば108円、それを超える取引になると216円の手数料がかかってしまうケースもあります。手数料がかかるATMを利用するのであれば、返済回数を少なくして余計な手数料を支払わないように対処しましょう。

 

ランキング画像

アコム
アコム 来店不要!審査は最短30分!

スピーディな審査と即時振り込み!

アコムナビで初めての方も安心

わかりやすい解説とサポート

公式サイトへ

オリックス
オリックス銀行カードローン 低金利・高限度額で人気!

借入・返済が24時間取引可能

口座開設不用!

提携コンビニATMから出金OK

公式サイトへ

プロミス
プロミス 24時間お申し込みOK!

即日融資で借り入れ可能!

女性にも安心『プロミスレディース』

30日間無利息サービスを実施

公式サイトへ